お知らせ

JASTA STRING FESTIVAL 2022 第89回全国大会 中止について

拝啓 晩秋の候、皆様に於かれましては益々ご清祥のこととお喜び申し上げます。
平素は格別のご高配を賜り、心から感謝しております。関東支部の活動事業である第 89 回全国大会は、2022 年 3 月 20 日に開催予定でしたが、参加者の皆様の健康と安全面を考慮し、新型コロナウイルスの感染拡大防止の観点から中止することといたしました。参加をご検討されていただいた皆様にはご迷惑をおかけすることとなり大変申し訳ございません。何とぞご理解のほどよろしくお願い申し上げます。

2021年09月01日

K-STAニュース No.83 より

日本弦楽指導者協会関東支部支部長  鈴木嵯峨子

長引くコロナ禍に皆様どのように対処していらっしゃいますか、ジャスタ関東支部もすべての歯車が狂ったように理想の運営をすることが難しくなってまいりました。総務委員会に於いて熟慮の末、2022 年 3 月に行われる予定でした関東支部主催の全国大会を中止せざるをえないという結論に達しました。本当に残念です。楽しみにしていてくださった会員の皆様、生徒さん方に申し訳ない気持ちでいっぱいです。この自粛期間に皆様と知恵を出し合いより良い次回の大会を目指そうではありませんか。また、今できることがありましたら御忌憚のない御意見、アイデアを出していただきますようお願い致します。
皆様のご健康を心からお祈り申し上げます。

2021年09月17日

JASTA関東支部のホームページを更新しました。

JASTA関東支部のホームページをスマートフォンでも簡単に閲覧できるように、更新しました。お知らせやご案内の他、会員の皆様の演奏活動などもご紹介できるように準備を進めています。

2021年11月12日

ご挨拶

一般社団法人日本弦楽指導者協会関東支部 支部長
鈴木嵯峨子

 本年は本当に暑い夏でしたが、皆様お元気でおすごしですか。
長引くコロナウイルスのまん延の中で混乱に陥った日常生活を過ごし余計にそう感じたのでしょうか。
 コンサートも演劇もバレエもあらゆる文化活動が制約され、東京オリンピックでさえ世界中の人々と喜びを分かち合うこともできぬまま夏が過ぎてゆきました。
 世界中に影響を与える地球温暖化による気象の変化。コロナ禍による医療現場の逼迫、その上この地球のいたるところで起こる争いは止まるところを知りません。
 私達はこの混沌とした社会にあってどのような立場をつらぬいていけばよいのでしょうか。少なくとも私は、イエスとノーをはっきり伝える事ができるように世の中で起こっていることを正確に把握する、という努力を怠らないようにしたいと思います。
「冬来りなば春遠からじ」より良い世界が開けることを信じましょう。
 どうぞ皆様が御自身を、そして大切な方々を守れますように祈って居ります。

活動内容

全国大会

JASTA ストリングフェスティバルは、一般社団法人日本弦楽指導者協会が主催する、弦楽器を学習する皆様のための全国規模の"アンサンブルの祭典"で、お子様から大人の方々まで年齢に関わらず、初心者から音楽を専門とする学生までが一堂に会し、一流の演奏家や指導者と〃ステージで演奏する素晴らしい大会です。ミューザ川崎シンフォニーホールでは、壮大なパイプオルガンの響きとともに楽しく合奏することができます。

フレッシュ コンサート

「オーケストラをバックに独奏をしてみたい」という夢をかなえる素敵なコンサートを企画しています。JASTA関東支部にとりまして、弦楽器の演奏家を志す若い方々の成長の一助として大切な催しであると考えます。2019年には第5回目を迎えることができ、ヴァイオリン部門・チェロ部門で、未就学児から高校生までの応募者の中から、第1次審査・第2次審査を経て選ばれた演奏者が、JASTAストリング・オーケストラと協演いたしました。

アクセス・お問い合せ

  • 【住所】〒170-0002 東京都豊島区巣鴨 3-25-8 第2扇屋ビル602
  • 【TEL/FAX】03-3576-5230
  • 【E-mail】jasta-kanto@jasta-gia.or.jp